釣りが何よりの楽しみで、
加太の海で真鯛釣りに嵌ってしまってるヒゲ親父のブログです。

まだ見ぬ大物真鯛との出会いを夢見ながら
至福の時を楽しんでます。

2012年12月31日

加太真鯛 雨の中、釣り納め

今年最後の真鯛釣りに行ってきました。
前日よりコロコロと変わる天気予報に惑わされ前夜まで釣り座を決めきれず、
結局、南風に期待して左艫に座ることになりました。

しかし無情にも北東風でした。
ゆえに潮下という事で厳しい釣りを強いられました。

01.jpg

朝から降りしきる雨の中頑張りましたが、40cmと47cmを2枚だけ。
9時を廻る頃には本降りの雨・・ 雨
長年着てる防寒着がくたびれてきたのか防水機能が乏しく思いっきり水を吸ってくれる。お陰でパンツまでびしょびしょ・・
久しぶりに釣りの途中で『もうええから帰ろ・・』と思いました。
今年最後の釣りは少々残念な結果に終わりましたが、
仲間が集まってそれなりに楽しい一日でした。

通算成績119枚、25回の釣行で平均4.7枚。
まずまずの戦績でしたが、平均5枚は釣りたかったかな?
来年は5枚目指して頑張ります。

02.jpg

今年一年、釣り場で出会えた方々、
拙いブログを閲覧して頂いた皆様方、
色々とありがとうございました!
来年も宜しくお願い致します。
良いお年をお迎え下さい。 手(パー)手(パー)手(パー)

posted by カラス at 17:39| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 加太 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

加太真鯛釣り ボウズは免れたものの

12月23日(日曜日)


本当は行く予定じゃなかったのですが、久しくウワテでの釣りをしてなかったし、今年中にどうしても大物を釣りたく、我慢できずに行っちゃいました。

今回は単身釣行。
いつも相棒と行ってるので一人で行くと寂しいもんですね。
相棒の有り難味がよく分かりました。

今日は小潮回りの9日の潮。
ウワテのカメガサキや椿谷で大物が食ってもおかしくない潮だ。
朝一番に向かうのはやはり椿谷方面。
しかし全く魚探には反応がないようだ・・
しばらく遊覧して見切りを付けたのか?西に船を進ませる。

まさか駒崎?と思ったら通り過ぎてコイヅキに行くようだ。
風は東風なのでコイヅキだと右前流れ。
ラッキー〜〜!
今日は左艫に座りたかったが若鯛将に先に確保されており、渋々左舳に釣り座を構えていた。
既に小さな船団が出来ており、このポイントを得意とする谷○丸さんの釣り客が竿を曲げている。

IMG_4145.jpg

しかし上潮が走っていて2枚潮になり釣り辛い。
3流しほどしていきなり『走るで〜』っと一目散に椿谷に逆戻り。
無線で釣れてるという情報が入ったのだろう。
しかしピークは過ぎ去った後だったようで潮も緩く魚の活性が落ちているようだ。

風は相変わらず北東風。
潮は西に流れる筈が島に向かって縦向きに緩やかに流れている・・
風なし、波なし、天気も良い、潮色も釣れそうな色だ。
しかし、全くアタリが無い・・
潮先の艫では若鯛将がポツリポツリと渋いアタリを拾い5枚ほど釣っている。
このままだと丸ボウズやん・・

11時前にようやく潮が西に流れ始めた。
と同時に風向きが西に変わる!!決定
終盤に風向きが変わることを信じてこの釣り座を確保したので予定通りと言えば予定通りだが、もう少し早く変わって欲しかった。
ラストチャンスに掛ける!

誘いはデッドスローで誘ったり普通の速度で誘っていたが、アタリが無いしアタッてもやる気の無いアタリばかり。
見切られてるのかな?と思い、開き直ってH名人並みの高速巻きに変更。ひらめき

するといきなり45cmが飛びついて来た。
次の流しでも同じ誘いで同サイズをゲット。
その後もひ一流しごとに一枚ずつ追加。
5流しで5枚目を確保。
怒涛の5連発!わーい(嬉しい顔)
最後の一流しも針には乗ったが残念ながら痛恨のバラシ・・
潮も止まり12時に納竿。

終盤の9回裏ツーアウトからの5連続安打で何とか完全試合は免れたが、今回もホームランは無く、大物真鯛とは出会えなかった。
45cm〜50cmを5枚。
食べごろの綺麗な鯛ばかりでした。
贅沢言っちゃあ駄目なのでしょうが、せめてロクマルくらいは欲しかったかも?ふらふら

次回は30日に竿納めの釣行。
大物目指して頑張ってきます。 野球野球野球

01.jpg

しかしこの時期の真鯛は旨い!
お歳暮にお世話になってる方に数枚プレゼント。
喜んでもらって真鯛君も成仏してくれてると思います。わーい(嬉しい顔)

02.jpg

posted by カラス at 18:34| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 加太 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

加太リベンジ戦 ボチボチでんな〜

12月16日(日曜)

ひと月ぶりの加太。
娘の挙式や仕事が忙しく久しぶりの鯛釣り。
前回見事にマルボを食らったので今回は気合を入れて行ってまいりました。

今日も2隻ともほぼ満席の15名での出船。
私たちは弟船に乗船する事に。
何故か弟船は相性が良く、あまりずっこけた事がないので期待大。

朝から終始ハリダシ、ナカト下での釣り。
北風の予報だったので左舷が若干有利かなと思ってたが予想に反して北西風。
お陰でポールポジションに。
ただ風が強く仕掛けが踊りまくるので手前祭りとの戦いになりそうだ。

6時半ごろ釣り開始のラッパが鳴る。
緊張の瞬間だ。
一流し目からチャリコが飛びついて来てくれ、まずはマルボは免れる。
ピークらしいピークは無いが、その後も一流しごとに一枚ずつ追加する。
しかし型が小さい・・

先月に17枚釣った時に比べるとかなりアタリが渋くなってきてるようだ。
隣では早巻きの王者、鯛将軍さんがひたすら同じピッチの早巻きで攻めてられる。
早巻きは将軍に任せておいてデッドスローで攻めてみる事に。
将軍が釣れ出したら早巻きに変えようと強かなデッド作戦。

9時を回った頃、順調に数を重ねてきたが、そろそろ大きいのが欲しいところ。
何て考えていたら気持ちが伝わったのか?竿先を押さえ込むアタリが!
ズシ〜ンっと重みが乗るが反転しない。
同じペースで3回ほど誘うと一気に反転!
ドラグが滑り、どんどん糸が出て行く。
止まらない・・
ナカトに向かって走ってるのでメジロかと思ったが引きが荒いしアタリからすると間違いなく鯛だろう?
少しずつドラグを絞めるがなかなか弱らない。
巻いた分だけまた出て行く。
数分の格闘で何とかサルカンを掴む。
まだ魚体は見えて来ないがタモを用意しようと仕掛けを持ちながら後ろに有るタモに手を伸ばそうとした瞬間!
最後の力を振り絞った魚が一気に突っ込んだようだ。
その瞬間、プツッ・・
切れた・・
バレた・・
しばらく呆然として何もする気が起こらない・・
横で鯛将軍が「バレたん?デカかったんちゃうん?」
「デカかったす・・」
下手くそ・・ 
ですわ〜

IMG_5995.jpg

久々の大物を獲り損ねてテンションダウン。
この頃になると風は北から北東気味になり、いよいよ風が強くなり波も立ってきた。
立って釣れないくらい凄い風で、船も大きく揺れアタリが取り辛い・・
左前から潮が入りアタリも遠のいてしまった。
1時間ほどアタリも無く眠気との戦い・・
たまにアタリが有るとサゴシに仕掛けを切られる・・
すでに8枚釣ってたのでカッコは付いてるが、前半の調子だと楽勝でツ抜けの筈が・・

時は11時を回ってしまった。
左舳の相棒は左手が痛いらしく、仕掛けを駄目にしてしまったので諦めて帰り支度を始めている。
船頭はまだ粘ってくれてるのでまだチャンスは有ると思い。
帽子を脱いで目を覚まし、潮止まり寸前のワンチャンスに掛ける。

竿先に集中して超スローで誘っていると久しぶりにアタリが!
やっとの事で9枚目。
12時前なのでいつ終了のラッパが鳴ってもおかしくない時間。
ここまできたらなんとかあと一枚釣りたい。
必死で頑張ってると思いが伝わり10枚目が飛び付いて来てくれた。
それを見届けた船頭がラッパを2度鳴らす。
まるで私の10枚目を待っていてくれたように。

IMG_6754.jpg

何とか10枚釣れましたが、
疲れました・・
大物は逃してしまいましたが楽しい釣りになりました。
アタリも渋くなってきてるので、これからが本来の加太の鯛釣りシーズンになりそうです。
次回が楽しみです!

IMG_2318.jpg
posted by カラス at 00:29| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 加太 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

娘の挙式 in グアム

昨年に続き、今年は娘の挙式でグアムへ!飛行機

何でグアムやねん!?
ハワイにして欲しかったが、日程的に無理が有り、お手軽なグアムに・・

しかし、今回は最高のグアムになりました。
天候にも恵まれ充実した旅行になりました。

04-03.jpg

今回の宿泊はシェラトンホテル。
タモン通りから離れた田舎でしたが、なかなかのホテルでしたよ!ホテル

8a259101-f6c6-4287-a9e0-33e871a3893f.jpg

素敵なチャペルでの挙式。
号泣するはずが、意外と冷静だったです。
覚悟は出来てましたから・・ あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

バージンロードを歩く歩幅が気になり泣くのを忘れていたのかも?
身内だけでひっそりと、良い式でした。

04.JPG

03.jpg

02.JPG


グアムと言えばいつものこれは外せません。
みんな大興奮でした。
やっぱショットガンの迫力は凄い!!爆弾

01.JPG


フィッシュアイのスノーケリングツアーに参加。
めちゃめちゃ綺麗でした。

でっかいバラクーダが平気で近くを泳いでました。
鰆かと思いましたわ。

06-01.jpg06-02.jpg06-03.jpg06-04.jpg06-05.jpg06-06.jpg


最終日の夕食はタモン通りのセイルズバーベキューへ。
これが思いのほか旨かったです!

肉も魚もロブスターやカニまで。
どれをとっても美味しかったですよ。
ひとり40ドルくらいでこの迫力は日本では考えられません。

05-01.jpg05-02.jpg
05-03.jpg05-04.jpg

最高に盛り上がった瞬間です!手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)


この他にスカイダイビングやらショッピング。
充実した4日間でした。  わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

あとは次男だけ。
奴にはハワイか西海岸での挙式をお願いしたいもんです。
この調子だとまだまだ先かな・・? ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

 ↓

d329c44f-367a-4b87-ad27-7b7764875200.jpg

posted by カラス at 15:37| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。