釣りが何よりの楽しみで、
加太の海で真鯛釣りに嵌ってしまってるヒゲ親父のブログです。

まだ見ぬ大物真鯛との出会いを夢見ながら
至福の時を楽しんでます。

2013年01月21日

鳴門で高仕掛け

昨日、一年ぶりに鳴門に行ってきました。
K師匠のお誘いで鳴門丸の親父さんの船を6人で貸し切ることに。
K師匠の釣り仲間さんお二人とドラミちゃん、それに相棒と豪華メンバーでの釣行。
このメンバーなら6人で30枚くらいは楽勝〜!
と思ったのですが・・
鳴門の真鯛は手強かったです。

6時半過ぎに出船。
向かうポイントは?
港を出て3分くらい・・?
亀裏港のすぐ沖合いでスタート。
近過ぎて勘が狂いました。

乗船前に船長が『今日は朝一だけやで。陽が昇ったら釣れへん。』と厳しいお言葉。
前半に集中することに。
擬似は船長が用意してくれた白の擬似餌。
加太ではお目に掛からない珍しい擬似餌だ。
こんなんで釣れるん?
と思ったが、久しぶりのアウェイの鳴門なので前日にカンマダの鳴門の名人若松さんに色々と伝授してもらい午前中は白擬似しか喰わないとの事だったので素直に使用する事に。

一流し目からアタリが有り、30cmちょいのチャリコゲット!
幸先の良いスタート。
20回ほど誘って上から3本目の針の白擬似に喰ってきた。
その後25回巻いてアタリが有るがバレる。
結構浮いてきてるようで活性は良さそうだ。

K師匠も舳で1枚釣られたようだ。
しばらくして10数回誘って心地よいアタリが!
手応えからすると50以上クラスの引きでドラグがジッジッーと滑る。
バラすとカッコ悪いのでこそっと巻き巻き。
水深60mほどなのでじっくり真鯛の引きを楽しみながら巻いてくる。
一番上の針に40cmほどの真鯛君?
・・??
もっと大きい筈だったが・・
仕掛けを探るともう一枚喰ってるようだ!
50cm弱の良型。
ラッキーなダブル。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

その後もすぐにそこそこの鯛が掛かるが2回ほど突っ込まれてすぐにバレてしまった。
食いが浅かったようだ。
9時過ぎに潮も止まりアタリは遠のいてしまった。
鳴門の渦潮を見ながら橋の南のポイントへ。
潮止まりで渦は小さかったがタダで見れました。
やはり鳴門は絶景で釣っていても気持ちが良い。

01.jpg

潮が上り出してからは全くアタリが無く、活性の良いポイントを捜し求めて東奔西走。
食いが渋い中、ドラミちゃんが持参してきたホーム船のオレンジの擬似で一枚食わせるが後が続かない。
船長が頑張ってポイントを探ってきれるが、残念ながらどのポイントも真鯛君は全くやる気無し。
2時半まで粘ったが、誰一人アタリを出せず、仕方なく諦める事に。

結局6人で6枚の惨敗・・ ふらふらふらふらふらふらふらふらふらふらふらふら 
鳴門の鯛を甘く見ていたようだ。
船長の言うとおり朝一だけが時合いだったようだ。

前回はホームグランドの加太で完封を食らってるのでアウェイで3枚だったらOKかも?
道中はドラミちゃんとK師匠の春ピカトークで盛り上がり、いのたにの旨いラーメン食えて楽しい釣行でした。
次週はホームで爆釣したいっす。

02.jpg

posted by カラス at 00:27| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | その他 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
どんなギジだったか機会があれば見せてください。
また色々お話聞かせてくださいね。(^^)
Posted by KAZU at 2013年01月21日 15:34
あかんかったね。

前日、Iさんが「はっきり言って釣れん」と船長が言っていると電話をくれたのですが、朝一立て続けに3回アタリがあり、これはいけると思ったのですが、甘かったですね。
あれでは、釣りを合わせることもできなかったですわ。

それでも2、3ホームとの違いが解ったので、もう少し状況の良い折に、リベンジしたいと思っています。

また、お誘いしますよ。(笑
Posted by K師匠 at 2013年01月21日 16:44
どこのお姫様も一筋縄ではいかないんですね。

わたしも随分前の正月明けに亀浦漁港前で
鯛を狙った事がありますが、チャリコ1つで帰ってきました。

おまけに帰りに高速上でパンク!

極寒の中、タイヤ交換した覚えがあります。

ミミイカえさの時期に行ってみたいですが、やっているのでしょうかねぇ?
Posted by 鯛王 at 2013年01月21日 17:05
KAZUさん
持って帰るつもりだったのですが、ころっと忘れてました。
また若松さんにもらっておきます。
凄くしなやかな擬似で海面から見るとええ感じになびいてました。
ただ、日が昇ると食わなくなるらしいです。

Posted by カラス at 2013年01月21日 19:32
K師匠さん
釣れなかったですが、楽しかったですわ。
久しぶりにご一緒できて良かったです。
釣れないなりに良い勉強ができたと思ってます。
いつでもリベンジ戦にお供しますので、また誘ってやって下さい。
思いの他、鯛が旨かったので満足してます。
鳴門鯛も馬鹿にできませんね〜
Posted by カラス at 2013年01月21日 19:37
鯛王さん
釣れなかったですが、面白かったですよ。
次回は是非参加して下さい。
このままでは終われない気もします。
加太釣り師の意地を見せたいですわ。
やはりカブラより高道具がおもろいです。
ミミイカも楽しそうですね。
一度やってみたいもんです。
Posted by カラス at 2013年01月21日 19:41
お疲れ様でした。
鯛、旨かったですか...

うちは、自分で捌くと不味くなるので、わざわざ
魚料理の店に持ち込んで金まで払って料理して
もらったけど、刺身と塩焼きをちょっと食った時点で
もういらんわ。といってしまいました。

個体差大きいのかな。
Posted by どらみ at 2013年01月22日 11:34
ドラミちゃん
今まで食った鳴門鯛の中で1番美味かったですわ。
脂乗っててなかなかいけましたよ。
でも食べ慣れてるせいか加太の鯛がやっぱり美味いです。
ドラミちゃんのはハズレやったんかも?
まあ、春ピカの擬似に喰ってくるくらいやから対した事ない奴でっせ〜 (^^)
Posted by カラス at 2013年01月22日 15:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。