釣りが何よりの楽しみで、
加太の海で真鯛釣りに嵌ってしまってるヒゲ親父のブログです。

まだ見ぬ大物真鯛との出会いを夢見ながら
至福の時を楽しんでます。

2013年06月30日

加太 真鯛 ナカト喰わず・・ でも鰯鯛開幕!

6月29日(土曜日)


昨日、加太に行ってきました。
相棒のオレンジマン、鯛姫、久しぶりの登場の河○さんの4名で前夜よりの釣行。
いつものパターンで前夜に丸平でラーメン食って平久荘で一泊。
ナカトで喰ってる!
鰯が回ってきてる!
ということで大きな期待を勝手に抱いての釣行。

今日も兄船がドッグ入りで弟船に8名・・
ちょいと窮屈だけどこれだけはしゃ〜ないな。
釣り座は左の後ろから鯛姫と仲良く並んで座る事に。
あんまり仲良くしたらヤキモチを焼くおじさんがいてるのでほどほどにしないと・・(笑)
今日は先日購入した探見丸のデビューで違って意味でもめちゃ楽しみ!

02.jpeg

4時過ぎに出船!
みんな気合十分!
今日は初同船の鯛王さんや鯛博士も同乗されている。
和気藹々と楽しい釣りの始まり〜

ポイントはもちろんナカト。
いきなりイサギの連、チャリコ、大アジ、チヌ、スズキ(このサイズだと加太ではセイゴと呼ばれるが・・)
まずまずのスタート。
鰯も回ってきて仕掛けが底まで下りない。
鰯が底付近で逃げ惑い竿先がブルブルと振える。
いつもやったらその後一気に竿が海面に突き刺ささる筈やけど・・
今日はブルブルと振えるだけで鯛の反応は無い・・???

6時まで頑張ったが他の魚の反応も良くないのでいち早くポイント移動。
地の瀬戸沖で鯵釣り・・
虫餌にチェンジして底でじっと待ってるだけの退屈な釣りに・・
鯵がパラパラと釣れるが中層には鰯の群れが探見丸に映ってる。
船長もたまらず白擬似に変えて〜
と嬉しいお言葉。
鯵も釣りたいけどこれだけ鰯が映ってたらやっぱ鯛狙いでしょ!
しかし鰯が掛かるが鯛は喰ってこない・・

あきらめてまたナカトへ逆戻り。
さっきより大きな鰯の群れが回って来てるようで探見丸にはビッシリと映ってる。
何度か流してようやく竿先が海面に突っ込んでくれた!
しかし目の前で痛恨のバラシ・・
ハリス切れ・・
そこそこのサイズだったのに・・
ヘタクソ・・

その後コマサキへ移動してまた退屈な鯵釣り。
しかし鯵釣りが苦手な船長はすぐにポイント移動。
やはり鯵は釣らせてもらえないようだ。
まあそんな船長が好きでこの船に乗船してるねんけど。わーい(嬉しい顔)

今度はナカト下。
ここにも鰯君が沢山居てる。
しかしやはり喰わない。

またまたポイント移動。
地の瀬戸へ。
ここでやっと一枚小振りの鯛を追加。
でもちっちゃい・・

鯛王さんが見事なメジロを釣り、
鯛博士さんもサワラをゲット。
でも鯛は食い気はなさそうだ・・
10時半に空しく竿納。

たいした釣果ではなかったが忙しい釣りで退屈せず楽しい一日でした。
今日の竿頭はやはりこのお方。

03.jpeg

長い付き合いだけど初めての同船。
80cmのメジロを筆頭に良型真鯛2枚といつの間に釣ったのか沢山のイサギと真鯵。
流石の圧巻の釣果。
本人はまだまだ満足してない様子でしたが。。。笑
力の差を見せ付けられました。

01.jpeg
posted by カラス at 12:28| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 加太 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
風もほとんど無く最高の釣り日和でしたね。

魚の機嫌はあまり良くありませんでしたが・・・・・

いつの間にか写真撮って下さってたんですね。

記念に保存させていただきま〜す。
Posted by 鯛王 at 2013年06月30日 19:34
知らん間に沢山釣ってたんやね〜
探見丸に夢中で知らんかったわ。
たいして釣れんかったけど楽しかったですわ。(^^)
また一緒に乗りましょう!
リベンジさせて〜
Posted by カラス at 2013年06月30日 23:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。