釣りが何よりの楽しみで、
加太の海で真鯛釣りに嵌ってしまってるヒゲ親父のブログです。

まだ見ぬ大物真鯛との出会いを夢見ながら
至福の時を楽しんでます。

2014年01月20日

2014年 初釣り 加太真鯛

2014年1月18日(土曜日)


遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
本年も拙いブログをよろしくお願い致します。

今年初の釣りに行ってきました。
もちろん加太の真鯛釣り。
この釣りを始めて早8年。
全く進歩が無い。
それを象徴するような一日でした。

03.jpg

5名の乗船でポイントはハリダシ。
今日も朝陽がきれいでした。

予報では北東風だったが何と南東風。
左艫からの潮入りで左胴に席を構えたのでまずまずの釣り座だ。

流石に陽が昇るのも遅く6時20分頃の出船。
木曜日は朝からガンガンとアタリが有ったという情報を聞いていたので大きな期待での第一投目。
しかし全く反応無し・・
デッドスローで攻めていたが少しずつ誘いのスピードを上げて行くが反応無し。
ようやくアタリが有るが追いかけて来ない。
アタリが有るが乗らないのは誘いのスピードの問題があると思い、
デッドに攻めるほうが良いかと思い超スローで攻める。
8時半頃、ようやくセオリー通りのアタリが有りすんなり反転してくれた。
46cmの良型。わーい(嬉しい顔)
続けて50cm強の嬉しいサイズ。わーい(嬉しい顔)
連続ヒットで気を良くするが、これが今日の運の尽き・・バッド(下向き矢印)

その後もデッドで攻めるが全くアタリが無い・・
たまに冷やかしのようなアタリが有るが反転まではもっていけない。
隣ではOさんが順調に数を重ねられている・・
私のほうが潮上なのに・・?あせあせ(飛び散る汗)
何故かOさんにばかりアタリが有るようだ・・
4m弱のメバル竿で底近辺を竿1本分で誘い上げるだけの釣り方をしてるようだ。

気が付けば11時を回っている。
焦るが全くアタリが無い・・あせあせ(飛び散る汗)
潮も緩くなってきたので開き直って早巻きに変更してみる。
すると何度かアタリが有るが竿先を弾き返されるようなアタリで針掛かりしない。
竿が硬すぎるのか・・?

そんな事を繰り返しているうちに終了のラッパが鳴ってしまった。
何とかボウズは免れたが情けない釣果になってしまった。
港に着いてから船長に聞いてみたら今日は早巻きのほうが良かったとの事・・
下手にデッドスローで2枚釣ってしまったので正攻法で攻めすぎたようだ。
策が無さ過ぎたようだ・・もうやだ〜(悲しい顔)
弟船では名人Hさんが6枚と流石の釣果。
やはり早巻きだったそうだ。

冬のハリダシはデッドに攻めろ!
というジンクスは今日の加太では通用しなかったようだ。
まあ昨年の初釣りは丸ボウズだったので今年はこの2枚で良しとしよう。
しかし今年も苦労しそうです。
次回頑張りますexclamation

02.jpg


posted by カラス at 00:02| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 加太 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すこし寂しいというところですか。

でも、寒の美形の鯛は美味しかったでしょう。

次回はイワシタッテ下さい。
Posted by K師匠 at 2014年01月20日 15:49
K師匠様

ほんと寂しい釣果でした。
Facebookでみんなにイジメられましたわ・・

ついに両肩とも五十肩になっちゃいました。
この日も右手で電動リール持って頑張ってましたが、やはりあきませんわ。
かみさんがそこまでして行かんかったらええのに〜
と言ってましたが、行かないと仕事ばかりしてるとストレス溜まりまくって暴れ出しそうです。
早く治さねば・・


Posted by カラス at 2014年01月20日 20:46
突然の書き込み失礼いたします。
釣り情報Gman.jp と申します。

当サイトは、全国の釣り人が集まる釣り情報サイトです。
この度サイトをリニューアルし、ブログランキングを新設しました。

そこで是非ブログランキングに参加して頂きたく、
不躾では御座いますがご連絡させて頂きました。

http://gman.jp/blog/

登録は簡単で、もちろん無料でご利用頂けます。

ご参加心よりお待ちしております。
Posted by 釣り情報Gman.jp at 2014年10月10日 08:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。